理学療法士 公務員 試験

理学療法士の所得を決めるのは診療報酬ではなく社長

スポンサーリンク  

当たり前のことなんですが、大切なことです。

理学療法士、作業療法士などのセラピストの所得を決めているのは、その組織の長です。

病院なら院長、一般の企業が運営しているなら社長、これらの人が職員の給料を決めています。

診療報酬がこれからは上がらないから療法士の給料も上がらない、という意見を聞きます。

こういった側面も確かにあるでしょう。

でも、稼いでくる額と、その組織の中で支払われる給料は違います。

つまり、あなたが稼いでくる額以上のメリットが組織にあるのであれば、給料は下がらないどころか上がります。

 

あるいは、単純に社長に気に入られていても給料は良くなります。

人ってそんなもんです。

かわいい職員の給料は上げてやりたいし、ムカつく奴は最低限にしておきたい。

ただし、YESマンのご機嫌とり、太鼓持ちになれと言っているのではありません。

ときには厳しい指摘を社長にするくらいでも良いと思うのです。

 

要は「あなたが組織にできることは何でしょうか。」ということです。

組織にとって重要な役割を果たしていれば、診療報酬なんて気にすることはありません。

 

従業員の給料って儲けの何%?

ところで、従業員の給料って一般的に稼いでくる額の何%か知ってますか?

だいたい40〜45%です。

ある職員が年間一千万円稼いできたとしたら、その職員の給料は400〜450万円が妥当な線になるということです。

これが、管理職クラスだと50%くらいになります。

それだけ組織にとって重要な役割を果たしているということですね。

 

ところが、私がいま勤めている職場ではこの割合が60%くらいになっています。

なぜ、こんなにも人件費を割いているのか?

それは、療法士に価値を見出してくれているからです。

今の職場は小さな職場で、療法士は私を含めて数名しかいません。

しかし、訪問リハビリから施設内の人まで診療を行い、献身的に働いています。

業務は効率的に行い、残業は一切致しません。

そんな勤務態度が評価されているのです。

だから人件費率が60%なのです。

 

こう考えたら、診療報酬のことを気にしているのって馬鹿らしくなってきませんか?

気にすべきことは、あなたがいかに組織に価値をもたらし、なおかつそれを評価してもらうかということです。

別に治療技術だけじゃないですよ。

療法士だって、パソコンに詳しくなれば事務仕事において重要な役割を担うこともできます。

私のように情報発信に強くなれば、集客をすることもできます。

いろんな枝の伸ばし方があるんです。

腐ってないで研鑽を積みましょう。

 

でもまぁ、評価してくれない組織はいくらたってもダメですからね。

そんなときはスパっと評価してくれる職場に転職しましょう。

ちなみに僕がオススメする転職サイトは、直接メッセージくれた方にこっそりお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • コメント: 0

関連記事

  1. 理学療法士 年収500万円 600万円

    給料について

    理学療法士で年収500~600万円は転職,副業すれば余裕で可能!

    今回の記事ですが、実は理学療法士で年収1000万は達成可能か?にしよう…

  2. 開業失敗 理学療法士 月収50万円

    給料について

    開業に失敗した理学療法士がたった1年半で月収50万円になった全手法を書く

    僕は理学療法士。今から3年ほど前に、整体で開業した。そ…

  3. 理学療法士 給料 安い 高い

    給料について

    理学療法士の年収の平均額は低いけど、高くする工夫はしてる?

    かつて、理学療法士は「金のたまご」と呼ばれてたそうな。理学療法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 理学療法士 公務員 試験
  2. 理学療法士 退会 休会
  3. 理学療法士 作業療法士 定年 老後
  4. 理学療法士 作業療法士 つらい
  5. 理学療法士 作業療法士 残業なし 定時

おすすめ記事

  1. 理学療法士,作業療法士が辛いのは人間関係が原因だと思う
  2. 理学療法士,作業療法士が残業なしで定時に帰る方法
  3. 理学療法士,作業療法士に将来はある?未来予想図を考えてみる
  4. 理学療法士との結婚,旦那の給料が少ないなら転職させろ
  5. 開業に失敗した理学療法士がたった1年半で月収50万円になった…
  1. 作業療法士 辞めたい 転職

    転職について

    作業療法士(OT)を辞めたいと思ったら読んでほしいブログ
  2. 開業失敗 理学療法士 月収50万円

    給料について

    開業に失敗した理学療法士がたった1年半で月収50万円になった全手法を書く
  3. 理学療法士 給料 安い 高い

    給料について

    理学療法士の年収の平均額は低いけど、高くする工夫はしてる?
  4. 理学療法士 作業療法士 開業 独立 年収

    開業について

    理学療法士,作業療法士の開業,独立で年収は?経験者が語ってみる
  5. 訪問リハビリ 求人

    転職について

    訪問リハビリ求人に応募するときの注意点はこれだ!
PAGE TOP